チョコまみれの世の中

バレンタインでしたね。
チョコを貰うのも大変でしたよ。
結局誰からも貰えなかったので
長崎 デリヘル長崎 デリヘル 高収入で働いてるデリヘル嬢さんから
チョコを貰って、それで満足したんですけどね。
ははは・・・はははは・・・
まぁ、そんな話はどうでも良いんだ。
バレンタインにはチョコを貰わなくちゃいけないとか
一体誰が決めた制度なんでしょうね?
チョコ会社の陰謀か?とすら思えます。
この世の中を見て下さいよ。
最近は色んなものにチョコが掛けられています。
ポテトチップスにもチョコを掛けて、
ポップコーンにもチョコを掛けて、
しまいにゃ、柿の種にまでチョコを掛ける。
もはや、なんにでもチョコチョコチョコチョコですよ。
柿の種が好きだった爺ちゃんが見たら
「あんまりじゃああ!柿の種にチョコを
掛けるなんてあんまりじゃあああ!!!」とか
言い出すに違いありませんよ。
正直、柿の種は柿の種でそっとしておいて欲しかった。
チョコなんて掛けたらそれはもはや柿の種じゃない!
まったく!と憤慨しながら
チョコがコーティングされた柿の種を
食べてみた僕。
あれ?意外と美味しいぞ・・・?
僕が間違っていました。
これは考え方を改めなければいけませんね。
いやぁ、チョコって本当にいいもんですね。